足つぼ 自立健康法 日の出足心法院
足つぼ 自立健康法 日の出足心法院のブログです。自分の足もみをして元気になりましょう!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
度重なる充血、視力低下からの回復
私が、大宮に引っ越してきて半年。もともと、神社などめぐるのが好きだったので、休日の日は、必ず氷川神社へ参道をウォーキングして、お参りに行ってました。歩いていると、氷川参道周辺には、本当にたくさんの整体院や足つぼ医院が目にはいります。

私は本厄年にはいり、自分の感覚でも、急に疲れやすくなったり、気力が衰えているのを感じていました。私は歯科医で、一番困ったのは、目が疲れやすくなったこと。たびたび目がひどい充血を起こすので、それまでは行くことのなかった眼科にも時々通うようになってました。しかし、眼科へ行っても、検査では異常ないので、点眼剤をもらうだけ。細かい仕事なので、夕方になると、目がしょぼしょぼ・・・。そのために、高価なライト付きのユーぺ(拡大鏡)も買いました。しかし、根本的な解決にはなりませんでした。

いつも、参道を歩いていると、2階のジミーな場所に(すみません、笑)、日出子先生の治療院がありました。参道を歩くたびに、なぜかその治療院だけは、みょーに引き付けられるというか、私をよんでいるかんじというか、強いオーラのようなものを感じていました。氷川神社の近くに引っ越してきて、足心法院で治療してもらうようになったのは、氷川神社の神様と、日出子先生の強いオーラに引き寄せられたような感じがしています。

足もみは、特に悪いところの反射区は、もまれるとものすごく痛いです。しかし、その痛いところや足の状態から、からだの不調を言い当てる先生は見事です。棒でごりごりと、ものすごく痛いですが、その痛みを堪えると、その後にいただける健康への御褒美は大きいですよ。ちなみに、私は、痛い時、目ん玉を目いっぱい上にあげて、息を吐き切ってたえています。痛みが半減?します。

今は、すっかり目の調子も良くなり、この冬は、風邪も引かずに済みました。体調も快調です。病気はなってからだと治すのは大変なので、予防のために先生の所にこれからも通わせていただこうと思います。いつも、汗ダクになって、全精力を注ぎこんで治療をしてくれる日出子先生には、ほんとうに感謝しております。
カラダの不調で困っている方々、ぜひ治療を受けてみて下さい。元気な体によみがえります!薬を飲んでいるだけでは、駄目ですよ!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。